スポーツを勢いで始めてしまうと体に疲れがたまるし、長続きしなくなるので、徐々に始めることが大事です。

スポーツで運動不足を解消する
スポーツで運動不足を解消する

無理にスポーツを始めるのではなく

スポーツで運動不足を解消する
学生時代は必然的に体育の時間や部活動でスポーツをする機会がありますが、大人になり働き始めるとなかなか時間がなく、体を動かすこと自体が減ります。だからジムに通ったりヨガなどの習い事を始める人もいますが、最初から勢いで頑張りすぎると体に疲れが溜まるし、筋肉痛などを起こしやすくなり、長続きしません。だからブランクがあり、スポーツや運動を新たに始めようとする場合は、きちんと自分の体のことを考えながら、ゆっくりと無理のない程度のところから始めるべきです。

私はダイエットのためにランニングを始めましたが、あまりにもブランクがありすぎて、張り切り過ぎもあり、筋肉痛に襲われ、足を痛めすごく辛くて、日常生活にも支障が出ました。ランニングだけでもこの状態ですから、しっかりとしたスポーツをするとなれば、さらに体の疲れは溜まっていたでしょう。最初は短時間で慣らす程度の動きから始めて、次第に時間を伸ばし、動きを増やすことで体が慣れる時間が十分に得られ、負担が少なくて済むはずです。一度始めたのなら長く続けて、運動不足を解消したり、健康的な体作りが出来たら素晴らしいと思います。ダイエットのつもりで運動を始めるなら、運動だけではなく食生活も改善しなければならないので、きちんと頑張らないといけません。


Copyright(c) 2017 スポーツで運動不足を解消する All Rights Reserved.