スポーツ観戦は自分でプレーするよりも興奮します。ましてや身内が戦っているのを見るのは興奮の頂点です。

スポーツで運動不足を解消する
スポーツで運動不足を解消する

スポーツ観戦はプレーするより興奮する

スポーツで運動不足を解消する
スポーツ観戦は自分でプレーするよりも興奮して楽しむことができます。自分でプレーしないからこそ戦況や布陣などがよく見えるので、より一層観戦に熱中することができるのかもしれませんね。私の息子が野球をやっていた頃は、冷静に観戦することができず選手と同じように感情移入をしてしまう傾向にありました。負けて悔し涙を流す時は一緒になって涙が流れてきたものです。身内がプレーしていない試合の観戦であれば、それこそ評論家のように一歩引いた精神状態で見ることができるので、プレーの本質が見えたりするものです。勝負にこだわるよりもプレーそのものを純粋に見て楽しむという境地になったときは、玄人っぽい心境で試合を見ている自分に気づきます。

スポーツは観るものではなく、プレーするものだという人もいます。それはそれで正解です。私もプレーするのは嫌いな方ではありません。ただ、年と共に身体が悲鳴をあげることが多いので、自然と観戦者になっていくのです。年齢に合ったスポーツはいくらでもあります。無理をしないで楽しめることを探すのが良いのでしょう。私としては、野球でもサッカーでもバスケットでもそれ以外のものでもスタジアムや体育館に行くだけでワクワクしてきます。


Copyright(c) 2017 スポーツで運動不足を解消する All Rights Reserved.